ページトップ

トピックス

土地選び~接道について~

2021.11.19

問題です。
下の2つの土地のうち、「再建築できる土地」はどっち?

 

正解は・・・
②です。
上記のような土地は、「旗ざお地」又は「袋地」と呼ばれますが、①は再建築ができません。「接道2m以上」つまり「道路」に「2m」以上接する土地でなければ、建築できず「再建築不可」となります。

ただし、「再建築不可」の中古物件でも、将来的に隣接地を購入して接道条件がクリアできれば再建築可能となります。また、こういった「再建築不可」の物件は、相場よりも低価格で購入することができるので、「リノベーション」をして建物を長持ちさせるのも一つの解決策ですね。

このような「再建築不可」の物件は、不動産屋さんは告知しなければなりませんので、知らなくても大丈夫です。でも、こういった知識を持っていいれば、不動産屋さんは、「このお客さん、不動産のことが分かっている」と思われますので軽々しい営業はされないと思います。


問題です。
①~⑥の図のうち、「接道の間口」として認められるのはA~Cのどれでしょうか?

  

正解は・・・
① フェンス塀のある敷地・・・A
② 前面に水路のある敷地・・・B(専用の橋)
③ 一部非道路に接している敷地・・・A
④ 道路の端部が敷地に接している・・・B
⑤ 路地状敷地の一部が狭くなっている敷地・・・B
⑥ 敷地が道路より高い・・・A


人生で最も大切なお買い物のお手伝いをするのが私たちの仕事です。土地や家のいろいろな情報を知ることができれば、おうち探しは楽しくなるはず!
私たちは、そんなお客様に”知りたい情報”をお伝えしていきます!!